一般廃棄物

廃棄物の区分

事業系廃棄物は、町内の家庭用ごみステーションに 出すことはできません。
  • 商店・飲食店・工場・事務所等の事業活動に伴って生じた廃棄物は自らの責任に
    おいて適正に処理しなければなりません。

    「自らの責任において適正に処理」するとは、処理手数料を負担して市の施設に搬入することや一般 廃棄物収集運搬業者として許可を受けた許可業者へ委託することをいいます。
    当社は、市川市の許可を受け、一般廃棄物の収集運搬を行っております。安心してお任せ下さい。 また一般廃棄物以外のごみ(産業廃棄物)も適正に処理することが可能ですので、当社だけで ごみのことは解決できます。
    (年中無休で、パッカー車(7台)と平ボディー車(1台)が市川市内を巡回しております。)

  • 引越し等でごみが多量に出た場合

    引越し、庭木の剪定など一時的に出た多量ごみについては、収集作業に支障を来たすおそれがある ため ごみステーションには出せません。クリーンセンターへ直接持ち込むか、または一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼してください。
    引越で不要になった家電製品、家具、衣類等なんでもご相談下さい。
    分別等は不要、多少に関わらず、御連絡下さい。
    現場状況に最適な車両を手配いたします。
    御連絡頂ければ、現調し、無料でお見積り致します。

その他の一般廃棄物業務(家庭ごみのステーション回収)
  • 市川市可燃・不燃ごみ収集受託6台、資源ごみ収集受託(ペットボトル・プラスチック)2台
保有車両写真(全車無線・ドライブレコーダー装備)
一般廃棄物の収集運搬の許可内容
  市川市
許可番号 第107号
許可期間 平成24年4月1日から
平成26年3月31日まで
取扱廃棄物の種類 一般廃棄物(ごみ・浄化槽汚泥)
廃棄物のことならお気軽にご相談下さい。 もちろん、お見積りは無料です。